トップページ > 学校案内> 校章、校歌 

校章、校歌

校章

<校章>
校花の「梅花」を中心に,おしべで「水」,波模様で「海」,古代鏡で「道」を表している。(1928年制定)



 

校歌

<校歌>
                               葛 原 しげる 作詞
                               梁 田  貞  作曲




 1   筑波の峰の朝ぼらけ
    雲どよもして高鳴るは
     進み行く世に目ざめよと
      「自律」の鐘のひびくなり
       胸の扉たたく久遠の響


 2  
岸辺に咲ける野の花の
    影うつしゆく鬼怒川の
     豊けさ清さにも
      「協和」の花はほほゑめり
        心の花の久遠の笑まひ

 3   垣内広き学び舎に
    春さきがけの梅が香は

床し「優雅」の鏡もて

 心磨けとさとすなり

  闇にもしるき久遠の薫

 

 
 
Copyright 2015 茨城県立水海道第二高等学校 All Rights Reserved.